利用規約

第1条(本規約の適用)

  1. 本規約は、グラムス株式会社(以下「弊社」といいます。)が運営するZenFotomaticのサービスおよびパナソニック製デジタルカメラ向けアプリケーションプログラムZenFotomatic Mobile App for the Panasonic Lumix Series(以下「本サービス」といいます。)の提供条件及び本サービスの利用に関する弊社と登録ユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、登録ユーザーと弊社との間の本サービスの利用に関わるすべての事項に適用されます。
  2. 本規約の内容と、本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(本規約の変更)

弊社は、必要と判断した時に、本規約の変更ができるものとします。弊社は、本規約を変更した場合には、弊社ウェブサイト(第3条第11号に定義する。)上に規約の改定内容等を掲載することをもって登録ユーザーに当該変更内容を周知するものとし、当該変更内容の周知後、登録ユーザーが本サービスを利用した場合又は弊社の定める期間内に登録抹消の手続をとらなかった場合には、登録ユーザーが本規約の変更を承認したものとみなします。

第3条(定義)

本規約において、別途本契約で定義される場合を除き、以下の用語は、次の意味を有するものとします。

  1. 「サービス利用契約」とは、本規約及び弊社と登録ユーザーの間で締結する、本サービスの利用契約を意味します。
  2. 「登録希望者」とは、本サービスの利用を希望する個人又は法人を意味します。
  3. 「登録ユーザー」とは、次条(登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人又は法人を意味します。
  4. 「楽天市場」とは、楽天株式会社(以下「楽天」といいます。)の運営するインターネット・ショッピングのサービスを意味します。
  5. 「楽天市場出店者」とは、楽天市場において出店登録を行い、楽天市場を通じて商品の販売を行っている個人又は法人を意味します。
  6. 「楽天登録ユーザー」とは、楽天ID(第5条に定義する。)を付与された登録ユーザーを意味します。
  7. 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。
  8. 「原データ」とは、登録ユーザーが本サービスを利用する際にアップロードその他送信する画像データを意味します。
  9. 「加工データ」とは、本サービスにより原データから加工された画像データを意味します。
  10. 「Zenポイント」とは、弊社の発行する、本サービスの有料オプションを利用する際に使用することのできる支払手段を意味します。
  11. 「弊社ウェブサイト」とは、そのドメインが「zenfotomatic.jp」又は「zenfotomatic.com」である、弊社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当該ウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。

第4条(登録)

  1. 登録希望者は、本規約を遵守することに同意し、かつ弊社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を弊社の定める方法で弊社に提供することにより、弊社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
  2. 弊社は、弊社の基準に従って、前項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、弊社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の登録ユーザーとしての登録は、弊社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。
  3. 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が登録ユーザーと弊社の間に成立し、登録ユーザーは本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
  4. 弊社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    1. 弊社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    2. 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、成年後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    3. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると弊社が判断した場合
    4. 登録希望者が過去弊社との契約に違反した者又はその関係者であると弊社が判断した場合
    5. 第11条に定める措置を受けたことがある場合
    6. その他、弊社が登録を適当でないと判断した場合

第5条(ZenFotomatic for 楽天市場)

  1. 楽天市場出店者が、楽天の運営するRMS Service Squareにおいて本サービスの利用登録を行った場合、当該楽天市場出店者には、Zenfotomatic for 楽天市場専用のアカウントID(以下「楽天ID」といいます。)が付与されます。また、既に本サービスの通常の利用登録を行っている楽天市場出店者が、RMS Service Squareにおいて改めて本サービスの利用登録を行った場合、当該楽天市場出店者が付与されていた通常のアカウントID(以下「オリジナルID」といいます。)は、楽天IDに変更されます。
  2. 以下の各号の一に該当する場合、楽天登録ユーザーの保有する楽天IDは、オリジナルIDに変更されます。
    1. 楽天登録ユーザーの楽天市場における出店登録が抹消された場合
    2. ZenFotomatic for 楽天市場のサービスが終了した場合
    3. 楽天登録ユーザーが、楽天IDをオリジナルIDに変更することを希望した場合

第6条(料金及び支払方法)

登録ユーザーは、本サービスの有料オプションを利用する場合は、別途弊社ウェブサイト又はRMS Service Squareに表示する内容に従ってZenポイントを購入し、これを有料オプションの対価の支払のために使用するものとします。なお、楽天登録ユーザーがZenポイントを購入した場合、購入代金は、当該楽天登録ユーザーが利用するその他の楽天市場のサービス利用料金とともに、楽天から請求されます。また、登録ユーザーが購入したZenポイントは、オリジナルIDと楽天IDの変更があった場合でも、継続して使用することができます。

第7条(Zenポイントの有効期限)

Zenポイントの有効期限は発行から6ヶ月とします。また、弊社が本サービス又はZenポイントの発行業務の全部又は一部を廃止した場合を除き、Zenポイントの払戻しは行いません。

第8条(個人情報の取り扱い)

  1. 弊社は、登録ユーザーの個人情報を別途掲載する「プライバシーポリシー」 に基づき、適切に取り扱うものとします。
  2. 登録ユーザーは、弊社がプライバシーポリシーに従って登録ユーザーの個人情報を取り扱うことについて同意するものとします。
  3. 弊社は、登録ユーザーが弊社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、弊社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、登録ユーザーはこれに異議を述べないものとします。

第9条(利用環境の整備)

  1. 利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェアその他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、利用可能な状態に置くものとします。また、本サービスのご利用にあたっては、自己の費用と責任において、利用者が任意に選択し、電気通信サービスまたは電気通信回線を経由してインターネットに接続するものとします。
  2. 利用者は、関係官庁等が提供する情報を参考にして、自己の利用環境に応じ、コンピュータ・ウィルスの感染、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等セキュリティを保持するものとします。
  3. 当社は、利用者の利用環境について、一切の責任を負いません。

第10条(禁止事項)

登録ユーザーは本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 弊社ウェブサイトで提供するサービス、情報、および商品等に関する情報を、事前に弊社の承諾を得ることなく営利・非営利を問わず使用する行為
  2. 本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障を来すおそれのある行為
  3. クレジットカードを不正使用して本サービスを利用する行為
  4. ログインIDおよびパスワードを不正に取得もしくは使用する行為
  5. 他の登録ユーザー、第三者もしくは弊社の商標権、著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為、または迷惑、不利益もしくは損害等それらのおそれのある行為
  6. 事実に反する情報や、本サービス並びに弊社に対する誹謗中傷をオンライン・オフラインを問わず一般に公表される他のウェブサイトや掲示板、SNS等に書き込む行為
  7. 公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為、またはそれらのおそれのある行為 弊社もしくは本サービスに関する情報、または本サービスを通じて提供される情報を改ざんする行為
  8. 有害なコンピュータープログラム等を送信または書き込む行為
  9. その他、弊社が本サービス運営上不適当と判断する行為

第11条(ID及びパスワードの管理)

  1. 登録ユーザーは、登録ユーザー自身が設定したアカウントIDおよびパスワード、又は、弊社が発行したアカウントIDおよびパスワードを使用して本サービスを利用するものとします。
  2. 登録ユーザーは、登録ユーザー自身が設定したアカウントIDおよびパスワード、又は、弊社が発行したアカウントIDおよびパスワードの使用、管理について一切の責任を負うものとします。
  3. 登録ユーザーは、自己の責任においてアカウントID、パスワードの使用、管理に対し責任を持ち、これを第三者に使用させ、又は譲渡、貸与、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  4. 登録ユーザーは、IDおよびアカウントID、パスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに弊社に連絡するものとします。
  5. パスワード又はアカウントIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザーが負うものとし、弊社は一切の責任を負いません。

第12条(権利帰属)

  1. 弊社ウェブサービス及び本サービスに関する知的財産権は全て弊社又は弊社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、弊社ウェブサービス又は本サービスに関する弊社又は弊社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
  2. 登録ユーザーは、原データについて、自らがアップロードその他送信することについて適法な権利を有していること、および原データが第三者の権利を侵害していないことについて、弊社に対し表明し、保証するものとします。
  3. 登録ユーザーは、原データについて、弊社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示及び実行に関するライセンスを付与します。
  4. 登録ユーザーは、弊社及び弊社から権利を承継し又は許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第13条(登録抹消等)

  1. 弊社は、登録ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、本サービスの利用を一時的に停止し、又は登録ユーザーとしての登録を抹消、もしくはサービス利用契約を解除することができます。
  2. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  3. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
  4. 支払停止もしくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開若しくはこれに類する手続の開始の申立てがあった場合
  5. 24ヶ月以上本サービスの利用がない場合
  6. 弊社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して7日間以上応答がない場合
  7. 第4条4項各号に該当する場合
  8. その他、弊社が本サービスの利用、登録ユーザーとしての登録、又はサービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合
  9. 弊社は、本条に基づき弊社が行った行為により登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条(本サービスの内容の変更、終了)

  1. 弊社は、弊社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。弊社が本サービスの提供を終了する場合、弊社は登録ユーザーに事前に通知するものとします。
  2. 弊社は、本条に基づき弊社が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第15条(推奨環境等)

  1. 推奨ブラウザについて

    本サービスのご利用においては、主にFirefox(ファイヤーフォックス)、Chrome(クローム)を推奨しております。
尚、Firefox(ファイヤーフォックス)、Chrome(クローム)、または他のブラウザやアプリケーションのインストールについては登録ユーザーご自身の責任において実行されるものとします。

  2. JavaScriptの使用

    本サービス及び弊社ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しているページがございます。お使いのブラウザでJavaScriptを無効にされている場合には、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがございます。

  3. Adobe Flash Player(アドビ フラッシュプレイヤー)の使用

    本サービス及び弊社ウェブサイトでは、Adobe Flash Player(アドビ フラッシュプレイヤー)を使用しているページがございます。お使いのコンピューターでAdobe Flash Player(アドビ フラッシュプレイヤー)の最新版がインストールされていない場合には、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがございます。
尚、Adobe Flash Player(アドビ フラッシュプレイヤー)のインストールについては登録ユーザーご自身の責任において実行されるものとします。

第16条(サイトの管理・運営)

  1. SSL

    SSLとは、情報を暗号化することで、データの盗聴や改ざんを防止して送受信する機能のことです。
弊社ウェブサイトでは、会員登録やアンケート回答の際など個人情報が送受信されるページにおいて、SSLによる暗号化通信を使用し、登録ユーザーの個人情報が外部の第三者に通信傍受できないよう対策を行っています。

  2. ファイアウォール

    本サービスに係るサーバは全てファイアウォールで守られており、第三者による不正なアクセスができないようにこころがけております。
また、ファイアウォールを突破しようとする不正アクセスがあった場合も、それを感知し事前に防ぐ仕組みとなっております。

  3. サービスの保守

    弊社は、本サービスの稼動状態を良好に保つため、以下各号のいずれかの場合には、 会員に事前に通知を行うことなく一時的に本サービスの提供の全部又は一部を停止又は中止することができるものとします。

    1. 本サービスの提供のためのコンピュータシステムの定期保守及び緊急保守の場合
    2. 火災、地震、洪水、落雷、大雪、停電、天変地異等により、システムの運用が困難になった場合
    3. システムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピュータウィルスの感染等により、システムの運用が困難になった場合
    4. 行政機関・司法機関から相当な根拠に基づき要請された場合
    5. その他やむを得ずシステムの停止が必要と弊社が判断した場合

第17条(ご返品特約)

  1. 楽天登録ユーザーを除く登録ユーザーは、本サービスでのご購入より7日以内の返品が可能です。ただし、いかなる場合も、ご購入より7日を過ぎた商品の返品や、ダウンロード済のZenポイント単価のご返金は承ることができません。
  2. 払い戻し金額は、該当する購入済のFotoPack(フォトパック)の金額から、ご利用済のZenポイント数が該当するFotoPack(フォトパック)におけるZenポイントの単価×ご利用済のZenポイント数と、払い戻しの際の振込手数料、ご返品事務手数料(ご決済手数料含む)としてご購入頂いたFotoPack(フォトパック)の税抜価格の10%を差し引いた金額となります。 クレジットカードでのお支払の場合は、上記登録ユーザーのご実費分のみのご請求金額への変更処理をもってご返品対応とさせて頂きます。
  3. 当返品処理は返品ご要望のご連絡確認後3営業日以内に処理されるものとします。
PayPalを介してのクレジットカードお支払の際、通常はご購入頂いたZENポイントは即時ご利用頂けますが、ご利用クレジットカードの承認、審査等の確認が必要な場合においては翌営業日以降の反映となる場合がございます。PayPalを介しての返品の際は、ポイント反映確認後、上記の通り返品処理を行うものとします。
  4. 銀行振込でのご決済の際は、返品ご要望のご連絡に弊社よりご返金させて頂く先の金融機関の詳細をご連絡くださいませ。ご連絡確認後、3営業日以内に上記登録ユーザーご実費分を差し引いた金額をご返金させて頂きます。
  5. FotoMonthly(月間締め払い)でのご利用の場合は、当サービスの結果にご納得の上ご利用頂いた分のみのご請求をさせて頂いている事から、ご返品特約からは除外され、ご利用後のご返品やご返金についてはいかなる場合も弊社はこれに応じないものとします。

第18条(保証の否認及び免責事項)

  1. 弊社は、本サービスが登録ユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、登録ユーザーによる本サービスの利用が登録ユーザーの適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  2. 弊社は、弊社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、登録ユーザーが本サービスに送信したメッセージ又は情報の削除又は消失、登録ユーザーの登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関して登録ユーザーが直接的又は間接的に被った一切の損害、損失、不利益等について、いかなる責任も負わないものとします。
  3. 登録ユーザーが、本サービスを利用することにより、他の登録ユーザー又は第三者に対して何らかの損害等を与えた場合には、当該登録ユーザーは自己の責任と費用においてこれを解決し、弊社には一切損害、損失、不利益等を与えないものとします。

第19条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第20条(合意管轄裁判所)

本規約又はサービス利用契約に関して紛争が生じた場合、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第21条(準拠法)

本規約及びサービス利用契約の解釈、適用については日本法を準拠法とします。


2016年4月19日 改訂

画像切り抜き・白抜き・自動色彩補正のZenFotomaticトップへ▲