うまく画像を加工出来ません。なぜですか?

ZenFotomaticは単色の白や薄い色味の背景紙等の背景をもとに撮影された写真を前提とし、加工処理を致します。複雑な背景や黒等の暗すぎる背景にて撮影された写真につきましては、ご満足いただける結果が出にくい場合がございます。

加工が可能な写真とそうでない写真については下記をご参照ください。
自動加工可能な写真と不可能な写真
加工できる写真、できない写真(ZenFotomatic Blog)


①単色の白や薄い色味の背景紙等の背景をもとに撮影された写真でも、撮影状態によっては被写体の自動認識が難しい場合もございます。
ZenFotomaticをご利用頂く上で、推奨させて頂いております撮影方法に関しましては、下記をご参照ください。
zenfotomaticに最適な撮影時のライティング

また、細部の細かな修正を手動でおこなって頂く事も可能です。

他の一般的なソフトウェアに比べ、ネットショップ用商品画像の編集作業に特化している為、非常にシンプルで使いやすくなっております。

ご利用方法等に関しましては、下記をご参照ください。
マスクツール
エディットツールの使い方(ZenFotomatic Blog)

②透明、又は限りなく透明に近い被写体につきましては、オリジナル画像において被写体と背景が同化されるため、現状においては加工が難しくなっております。

« 前のHelpへ            次のHelpへ »