Blog / チュートリアル

導入事例:ZenFotomatic導入初月でいきなり残業50%削減

こんにちは!
今日は私達ZenFotomaticチームにとって、とてもとても嬉しかった事を皆さんに共有させてください。

導入わずか初月のユーザーA社様から、なんといきなり残業時間が半減したとのお声をいただきました!
 

【ユーザーA社様の事業内容】
高級ブランドバッグ、腕時計、ジュエリー等の販売

A社様は取扱商材が高級ブランド商品である事から、商品撮影は勿論、商品画像の白抜き、商品画像の切り抜作業においても細部まで非常にこだわり、社内教育によって同社の基準を満たす処理ができるまでに入社から約6ヶ月かかるほど、商品写真のクオリティー基準は高いものでした。

そんな高いレベルの商品画像が同社のブランディングにもなっており、オペレーターさん達の技術も非常に高く、人的な画像切り抜き作業のスピードも、多くのEC企業のバックヤードを見てきた我々ZenFotomaticチームのスペシャリストもびっくりするレベルです。


そんなこだわりと素晴らしいスキルを持つA社においても、ZenFotomaticの導入初月でいきなり残業時間が50%も削減されたのです。

勿論、他の影響もあったでしょう。しかし、何より素晴らしいのは、ZenFotomaticによる商品画像の白抜き・切り抜き作業の全自動化によって、現場の作業から解放され、より頭脳労働にシフトする流れが生まれ始めたことです。

これまでの技術や知識をさらに活かせる、さらに刺激的でやりがいのあるお仕事に対し、現場のモチベーションが上がったことは言うまでもありません。


昨今、働き方については様々な議論がされていますが、特に残業時間に対する法令がますます厳格化していくことは間違いないでしょう。

何より、本来はネットショップって、お客様は勿論運営側も楽しくあるべきですよね?

残業の問題だけでなく、関わる皆さんが単純作業による疲労から解放され、より頭脳労働やお客様とのコミュニケーションなど、皆さんにしかできないお仕事に集中していかなくてはいけません。

その為にはやっぱり効率化です。しかし勿論、効率化が全てではありません。
何を効率化し、何に手と時間をかけるか、そのコントラストが重要です。


ネットショップのバックヤードは属人的且つ非効率的な作業が膨大に存在します。

その中のたかが1部分でしかない商品画像の切り抜き・白抜き作業。されど、この部分をECのワークフローに最適化されたZenFotomaticで自動化することで実現した、ハッピーな一例でした。

世界中のオンラインマーチャントをハッピーに!

画像切り抜き・白抜き・色彩補正・商品画像の全自動加工クラウドアプリケーション


ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)
ZenFotomatic Japan :Daisuke

売れる商品写真の背景には「白」がベストな理由

売れる商品写真の背景には「白」がベストな理由

こんにちは!

私達がお客様に白背景をおすすめする理由はZenfotomaticのシステム的な特性だけでは決してありません。

白背景をおすすめする理由

 

  1. 商品の見栄えが最も良い
  2. 調査の結果背景ありや他の背景色よりコンバージョン率が高い
  3. 白背景以外だと色かぶりという現象が発生しやすく、商品自体の色味が変わることがある。

 

以上は膨大な商品写真を処理、分析して効果検証しているZenfotomaticだからこそ導き出した結論です。

最近ではAmazon.co.jpでも白背景の画像を必ず使用するように規約で指定されています。Webデザインとの親和性といった面もありますが、それは誰かの好みで決めたわけではなく、膨大な販売データを分析しているからこそ今の白背景のデザインになっているのです。

「商品写真には白背景」

このセオリーに関しては、Zenfotomaticがオススメしようがしまいがもはや疑いの余地がない物理法則のようなものなのです。

特にアクセサリーや下着、薄い色味の商品には、背景を含む様々な周囲の環境の色が影響します。

結果、色彩補正等、さらに面倒な作業が発生し負担とコストが増大する他、お客様からの「写真と実物の色が違う」の返品の大きな原因とり本末転倒となります。

Zenfotomaticでは主に「画像を切り抜く」ソフトウェアですが、画像を加工すること自体が目的ではありません。

切り抜いた画像の自動化を私達が安価で実現することで・・

 

  1. お客様のビジネスの収益性が向上
  2. 美しい白背景の写真によってコンバージョン率が高まる
  3. 商品回転率が上がる
  4. 不要な値引きを防止して利益率が上がる

つまり、お客さまのビジネスの成長が私達の目的です。

「白い背景」を私達がおすすめするのはこれだけの理由があるのです。

 

 

 

以下のZenFotomaticが推奨する撮影方法は、カメラや撮影技術に精通していなくても簡単に一定以上のクオリティーで撮影できる上に、環境に対する投資額も安価です。是非、参考にしてください。

ZenFotomaticに最適な撮影時のライティング

撮影環境による加工結果の違い

 

続きを表示 »

参加費無料・商品撮影ワークショップ開催のお知らせ

2016年07月06日(水) 14:00~17:00に、GMO MakeShop・Panasonic・ZenFotomaticの3社合同の商品撮影ワークショップを開催致します。

ワークショップの詳細はこちら

プロカメラマン・レタッチャーが魅力ある商品写真を撮影するためのポイントをわかりやすくご案内します。

と、、、それだけであればよくある商品撮影セミナーとなんら変わりありません。

ネットショップの現場は効率もとても大事。
良い写真を撮ることや、美しく画像加工することに何時間もかけていては、せっかく売上は上がってもコストが跳ね上がります。

これまで "あちらを立てればこちらが立たず " となっていた商品画像のクオリティーと効率化。
しかしネットショップに求められるのはまさにこれらを両立させることですね。

今回はまさに、高いクオリティーの商品画像を超効率的かつ簡単に撮影することを目的にリリースされPanasonic Lumix CM10 + ZenFotomaticモバイルアプリを使って、ネットショップの商品撮影に特化したワークショップとなります。


お誘い合わせの上、是非お参加くださいませ!

日時:2016年07月06日(水) 14:00~17:00 (受付開始は15分前より)
会場:〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館23階 GMOメイクショップ株式会社内
地図はこちら
料金:無料
定員:先着20名さま
お問い合わせ:GMOメイクショップ株式会社 TEL 03-5728-6316  FAX:03-5728-6225



世界中のオンラインマーチャントをハッピーに!
画像切り抜き・白抜き・自動色彩補正・商品画像加工クラウドアプリケーション

ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)

ZenFotomatic Japan :Masatsugu

続きを表示 »

冬期休暇のお知らせ

いつもZenFotomaticをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら2015年12月26日(土)〜2016年1/4(月)の間、お問合わせ対応業務に関しましてお休みとさせて頂きます。
頂戴致しましたお問い合わせにつきましては、2016年1月5日(火) AM11:00以降、順次ご対応させて頂きます。
ご不便をおかけ致しまして誠に恐縮ではございますが、ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

本年も残り僅かとなって参りました。
改めまして、2015年もZenFotomaticをご愛顧頂きましたユーザーの皆様に心より御礼申し上げます。
来年2016年も引き続き皆様のビジネスのお役に立てますよう、ZenFotomaticの更なる向上に社員一同努めて参ります。

今後ともZenFotomaticを何卒宜しくお願い申し上げます。



世界中のオンラインマーチャントをハッピーに!


画像、写真の切り抜き・白抜き・自動色彩補正・商品画像加工クラウドアプリケーション
ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)


ZenFotomatic Japan

続きを表示 »

ダイレクト・マーケティング・フェア2015 通販EC EXPO出展のお知らせ

ダイレクト・マーケティング・フェア2015 通販EC EXPO出展のお知らせ

2015年11月12日〜13日に開催される、ダイレクトマーケティングフェアにZenFotomaticが出展致します。
今回、ブースG4 にてドイツの最新カメラ展示会フォトキナ2014にてPhotokina Star賞2014を受賞したPanasonic Lumix CM1とZenFotomaticが共同出店し、先日発表されましたPanasonic Lumix CM1とZenFotomatic Appが融合した新しい商品撮影の提案を行ないます。
ブースでは実際にデモ機を触って頂き、商品撮影の新たな可能性を体感して頂けますので、是非お誘い合わせの上ご来場くださいませ。

また、11月13日(金) 10:30〜13:00に、【商品写真でアクセス&コンバージョンUP! 撮影~画像加工までコストを下げて売上を上げるプロの技を大公開】と題して、久岡写真事務所 久岡 健一 氏と弊社代表 三浦 大助が、ワークショップを行ないます。
商品写真撮影の基本から、カメラやライティング設備の選定方法、「売れる商品写真」とは何かまで、盛りだくさんの内容となっております。
商品撮影にお悩みの方も、もっとアップデートしたい方も、是非ご参加くださいませ。

 

【概要】
ダイレクト・マーケティング・フェア2015 通販・EC EXPO

会期:2014年11月12日(木)・22日(金)
会場:東京ビッグサイト 国際展示場 西3ホール ブース番号 : G4
アクセス方法はコチラ(※東京ビッグサイト交通アクセスページへリンクします。)
開催概要:ダイレクト・マーケティング・フェア2015 通販・EC EXPO
https://www.bci.co.jp/dmf


【ワークショップ】
【商品写真でアクセス&コンバージョンUP! 撮影~画像加工までコストを下げて売上を上げるプロの技を大公開】
会期:2014年11月13日(金)
会場:東京ビッグサイト 国際展示場 西3ホール ワークショップスペース
講師:久岡写真事務所 久岡 健一、グラムス株式会社 CEO 三浦 大助



世界中のオンラインマーチャントをハッピーに!


画像、写真の切り抜き・白抜き・自動色彩補正・商品画像加工クラウドアプリケーション
ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)


ZenFotomatic Japan

続きを表示 »

画像加工成功率97%、1日4万枚の画像が一晩で!?

画像加工成功率97%、1日4万枚の画像が一晩で!?

2015年9月8日の日本ネット経済新聞に、ZenFotomaticユーザーであり、ZOZOTOWNのUSEDカテゴリー、ZOZOUSED運営のクラウンジュエル様のZenFotomatic導入事例が紹介されました。

【EC向けサービス事例第60回 画像処理用「ゼンフォトマティック」/導入サイト「ZOZOUSED」/4万枚の画像を夜間に自動処理】

続きを表示 »

商品撮影ワークショップのお知らせ

商品撮影ワークショップのお知らせ

写真で売れるは当たり前 ! プロの技を大公開「商品写真撮影講座」ライティング編
2015年7月25日(土) 11:00~16:00(受付10:30~)


久岡写真事務所様主催の大人気ワークショップにZenFotomaticも協賛させて頂く事が決定致しました。

注 : 定員20名という少人数制でしっかりと学べる大変人気の講座です。お申し込みご希望の際はお早めにどうぞ。
ワークショップお申し込みは、当ブログ下部のリンクからどうぞ。



ネットショップにおける商品画像はショップの入口です。
街でウインドウショッピングしている時、ショーウインドウの商品がゴチャゴチャしていたり、無造作に置かれている店に入りたいですか?


単に商品を撮影するだけであれば、現在ではスマートフォンでも可能です。
しかし、大切なお客様に見て頂く、貴方の大切な商品を、"美しく"撮影する事は簡単ではありません。

同時に、美しく分かりやすい商品写真はどんなコメントよりも説得力を持ちます。


また、スマートデバイス経由の売上がメインになってきている昨今、商品だけを写したシンプルで分かりやすい白背景の商品写真は、商品検索からサムネイル画像をクリックして来店されるお客様に、まずその最初の1クリックを促す上でとても重要です。

商品を探しているお客様からすれば、スマートフォンの様な小さい画面で、商品以外(モデルや他のコーディネート商品、風景などの複雑な背景等々)が同時に映り込んだ写真を、更に小さなサムネイルで見せられても、何を売っている写真なのか、ファーストインプレッションでは中々判断出来ませんよね。

一瞬のアクセシビリティーのロスが、実際に多くのアクセス(来店)を失っているのです。


莫大なプロモーション費用をかける前に、入口である商品写真を、もう一度見直しませんか?

プロの写真家のノウハウをじっくり学べる大人気セミナー。
本気のネットショップ運営者様に、絶賛オススメです !!!


【ワークショップのお申し込み】
http://peatix.com/event/99229




世界中のオンラインマーチャントをハッピーに!
画像切り抜き・白抜き・自動色彩補正・商品画像加工クラウドアプリケーション
ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)



ZenFotomatic Japan :Daisuke

続きを表示 »

年末年始休暇のお知らせ

いつもZenFotomaticをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
2014年12月26日(金)から2015年1月5(月)は誠に勝手ながら年末年始休暇に伴い、ZenFotomaticサポート業務を休業とさせて頂きます。
その簡易賜りましたお問い合わせにつきましては、2015年1月6(火)より順にご対応させて頂きます。

ZenFotomaticのご利用につきましては通常通りご利用頂けます。

ご不便をおかけ致しまして誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

尚、ZenFotomaticは2015年1月下旬から2月中旬までに大幅なシステムアップデートを予定致しております。
これにより、画像認識精度と加工精度が向上し益々皆様の日々の作業負担軽減に貢献できる物と考えております。

2014年は国内外で非常に多くのユーザーの皆様にご利用頂き、多くの叱咤激励を賜りました事、改めましてZenFotomaticチーム一同心より御礼申し上げます。

賜りました様々なご意見をもとに、2015年はより精度高く、より使い易いサービスとしてスピードを上げて取り組んで参る所存でございます。

2015年もZenFotomaticを何卒宜しくお願い申し上げます。

続きを表示 »

エディットツールの使い方

エディットツールの使い方

ZenFotomaticは基本的に1クリックで大量の商品写真を一気に加工するツールです。
でも、「この写真だけはこうしたい」ってありますよね。
そんなちょっとした微修正をブラウザ上で可能にするエディットツールをリリースしました。

早速使ってみましょう。

まずは一度AUTO CROPで加工された画像のサムネイルをクリック。
拡大画面左上の「オリジナル」をクリックして未加工の写真を表示しましょう。

続きを表示 »

10/20開催 神戸ファッションイノベーションカンファレンス 登壇のお知らせ

10/20開催 神戸ファッションイノベーションカンファレンス 登壇のお知らせ

10月20日(月) 16:00から開催されます、「第2回 神戸ファッションイノベーションカンファレンス」にZenFotomaticの登壇が決定致しました。
「神戸ファッションイノベーションカンファレンス」は神戸市の事業の一環で、全国のITベンチャー企業と神戸の強みであるファッション産業との融合を図る場を提供し、新たなサービスの創出やベンチャーの誕生・成長を目指すイベントとなります。

当日は弊社代表 三浦 大助がZenFotomaticについてのプレゼンテーションを行います。
弊社代表 三浦はこれまで国内アパレルメーカーや海外ブランド企業での勤務を経て自ら海外ファッションブランドを取り扱うネットショップ7店舗を立ち上げるなど、10年以上ファッション業界で活動して参りました。
ZenFotomaticはファッションジャンルに限ったものではなく様々な写真(被写体)を編集する事が可能ですが、弊社代表 三浦のファッションマーケットでの経験から生まれたサービスという事もあって、特にファッション系の写真との相性は抜群です。

ファッション関連ECを運営されている関係者様におかれましては、是非お誘い合わせの上ご来場頂けましたら幸いでございます。

続きを表示 »