Blog / アップデート情報

利用規約更新のお知らせ

平素はZenFotomaticをご利用いただき誠に有難うございます。

ZenFotomatic利用規約」を、以下の通り改訂致しますのでご案内させていただきます。

  • 規約名
    ZenFotomatic 利用規約
  • 改訂日
    2016年 4月19日
  • 変更概要
    パナソニック製デジタルカメラ向けアプリケーションプログラムZenFotomatic Mobile App for the Panasonic Lumix Seriesの提供条件及び本サービスの利用に関する弊社と登録ユーザーとの間の権利義務関係についての追記
  • 主な変更条文
    第9条 利用環境の整備 を追記
  • 詳細は改訂後のZenFotomatic利用規約をご参照ください。


今後も、ユーザーの皆様にご満足いただけますよう、サービスの向上に努めて参ります。
何卒ご理解いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

続きを表示 »

業務効率化ソフトboardとの連携を開始しました

業務効率化ソフトboardとの連携を開始しました

最近では見積書や請求書もどんどんPDF化してきていますね。
日本の慣習ではそれらの書類に社印が押されますが、PDFに社印を貼り付けるためには複雑な印鑑のキリヌキ作業が必要です。

続きを表示 »

FotoMonthly(月間締払い)のご利用明細ダウンロード機能追加

FotoMonthly(月間締払い)のご利用明細ダウンロード機能追加

FotoMonthly(月間締払い)をご利用頂いているユーザーの皆さん向けに、各アカウントのご利用詳細がCSVファイルでダウンロードして頂けるようアップデート致しました。
(※FotoMonthlyについてはこちら)

続きを表示 »

ドラッグ&ドロップでアップロードが可能に!

ドラッグ&ドロップでアップロードが可能に!

ZenFotomaticは、日々ユーザーの皆さんからのフィードバックをもとに、画像認識精度だけでなく、ツールとしての使いやすさも追求しています。

今回、その中でも要望が多かった昨日を追加させて頂きました。

ファイル(写真)や、写真が入ったフォルダを画面上から直接ドラッグ&ドロップでZenFotomaticへアップロード出来るようになりました。

*ファイルをドラッグ&ドロップでアップロードする際の規定は、ご利用のブラウザの機能・規定に依存します。詳しくはちらをご確認ください。


それでは、見て参りましょう!!

続きを表示 »

シンプルモード追加のお知らせ

シンプルモード追加のお知らせ

ZenFotomaticは日頃からの皆様のご要望にお応えさせて頂きつつ、様々なパラメーターや機能を追加させて頂いて参りました。
それにより、様々な事が出来るフレキシブルなツールへと日々進化してはいますが、一方でその分複雑にもなってきているとのお声も頂いておりました。

そこで、今回はクオリティーはそのままにパラメーターや機能を絞った「シンプルモード」をリリース致しました。
これまでの全てのパラメーターは、「アドバンスドモード」として変わらずご利用頂けます。
それでは、使用方法を見ていきましょう。

続きを表示 »

ZenFotomatic Ver2.9.3アップデートのお知らせ

ZenFotomatic Ver2.9.3をリリース致しました!

この度のアップデートは、先日のZenFotomatic Ver2.9リリース後のユーザーの皆様からのフィードバックを受け、細部のチューニングと、詳細部分写真等の写真内に被写体の占める割合が多い写真に対する被写体認識精度の向上となります。

ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)は、このようにユーザーの皆さんにご利用頂けばご利用頂く程その精度を増して参ります。
そしてそれはオンラインマーチャントであるユーザーの皆さんのコスト削減や作業負担軽減に繋がる事は勿論、オンラインショップやWEBサイト運営をより楽しくハッピーなものにしてくれることでしょう。


今回のアップデートにつきまして、引き続きご意見、ご感想をお待ち致しております。
是非、ZenFotomaticの進化にご協力をお願い申し上げます !!



世界中のオンラインマーチャントをハッピーに!
画像切り抜き・白抜き・自動色彩補正・商品画像加工クラウドアプリケーション

ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)


ZenFotomatic Japan :Daisuke

続きを表示 »

ZenFotomatic Ver2.9リリースのお知らせ

ZenFotomatic Ver2.9リリース!

本日 ZenFotomatic Ver2.9をリリース致しました!

使用方法や各種設定方法等に変更は有りませんので、いつもご利用頂いているユーザーの皆様、ご安心ください。
ユーザーの皆様に何か特別対応して頂く事はございませんが、今回のアップデートは「マスク機能」の設定値の働き方に多少影響がございますので、いくつかの写真加工でお試し頂き、必要な場合は設定値の更新をお願い致します。

さて、では何がどうなったのか?

ZenFotomaticはそもそも

"撮影された大量の商品写真を"

"1クリックで"

"一気に"

"自動的に"

"コンバージョンの高い(売れる!)商品画像へ加工する"


事を目的に開発されたツールです。


言わば、無謀とすら言える技術的未開の地を日々試行錯誤しながら開拓しております。

ユーザーの皆様には日頃よりエラー(加工失敗)報告をお願い致しておりますが、皆様のご協力もあって多くのサンプルを検証させて頂いた結果、本日また一つテクノロジーの扉が開きました!!

1 : 被写体認識精度が向上し、加工精度が向上しました。
これによって今までは加工に失敗していた種の写真の内、結構な種類の写真において加工成功率が向上しています。

2 : 画像1枚辺りの処理スピードが速くなりました。
これによって益々ユーザーの皆様にクリエイティブワークの時間をとって頂けるようになりました。

改善点は言葉にすれば単純です。
しかし、これこそがZenFotomaticにとって最も技術的難易度が高く、だからこそその向上は皆様のお役に立てる事となり、その事こそが私共にとって唯一且つ最も重要な事な訳です。

では、今回のアップデートの効果を実際にお試し頂き、ご意見頂戴できましたら幸いでございます。


All new ZenFotomatic processor!
Today things have just got better. What does this mean for you? Improved photo quality, improved reliability and fast photo processing.
This new version of ZenFotomatic will work on a wider range of photos saving you more time and cost.
There's plenty more to come, we'll keep you posted!


世界中のオンラインマーチャントをハッピーに!
画像切り抜き・白抜き・自動色彩補正・商品画像加工クラウドアプリケーション

ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)


ZenFotomatic Japan :Daisuke

続きを表示 »

Foto Monthly(月間締払い)価格改定のお知らせ

ZenFotomaticでの白抜き、切抜き加工が、1枚10円を切る 1枚8円 、単価1桁円時代に突入致しました!


ZenFotomaticをご利用頂くにあたっては下記2つの方法がございます。

FotoPack(フォトパック)
プリペイド式、事前に購入しパックに内包されるポイント分のみ加工画像のダウンロードが可能。

FotoMonthly(フォトマンスリー)
月内利用枚数無制限、月間の加工画像ダウンロード枚数に応じて決定される1枚単価×ダウンロード数を翌月請求。

これまではFotoMonthlyご利用の場合も従量課金の最も底の単価はFotoPack5,000枚分同様 ¥10/1枚 でしたが、1ヶ月に大量の枚数の写真を加工されるユーザー様の増加もあり、FotoMonthlyにおいて従量課金の単価の幅を10,000枚 / 単価¥8 まで拡大させて頂く運びとなりました。

これまで:最低単価 = ¥10 / 1枚 (5,000枚以降変わらず ¥10 / 1枚)

これから:最低単価 = ¥8 / 1枚   (10,000枚以降変わらず ¥8 / 1枚)


仕組みと致しましてはこれまで同様、5,001枚(¥10/1枚)から10,000枚(¥8/1枚)に向けて徐々に加工単価が下がっていきます。

これにより、月内10,000枚以上ご利用頂いておりますユーザー様におかれましては実質20%ディスカウントとなり、より有益にご利用頂ける事と存じます。

 

Foto Monthly Cost Calculator
月間のご利用金額の目安はFotoMonthlyページ下部の「Foto Monthly Cost Calculator(ご利用料金計算機能)」にご利用枚数の目安をご入力ください。
ご利用枚数に応じたコストが自動計算されます。


Multi Account(複数アカウントでのご利用)
FotoMonthlyご利用の場合は複数のアカウントをご登録頂き、全てのアカウントで月内にご利用頂きました加工枚数をおまとめして一口の請求にする事も可能でございます。
(従量課金計算の母数は勿論前アカウントでの合計枚数となります。)
大量の画像加工が発生する現場で、一気に複数大で処理するようなシチュエーション下においては大変便利なシステムですね。



FotoMonthlyはシステムとしてご利用分後払いになりますので、誠に恐縮ではございますが法人様のみご利用頂けるオプションとなり、ご利用には一定の基準を設けさせて頂いております。
FotoMonthlyでのご利用をご要望の際は、info@zenfotomatic.jpまでお問い合わせくださいませ。

ZenFotomatic FotoMonthly(フォトマンスリー)はこちらからどうぞ
http://www.zenfotomatic.jp/foto-monthly/


今回のFotoMonthly価格改定によりユーザー様のコストが更に下がり、ご利用が促進され、憂鬱な単純作業から解放され、みんながハッピーになれますよう心より願っております。



世界中のオンラインマーチャントをハッピーに!
画像切り抜き・白抜き・自動色彩補正・商品画像加工クラウドアプリケーション

ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)


ZenFotomatic Japan :Daisuke

続きを表示 »

被写体の自動角度修正機能について

被写体の自動角度修正機能について

「商品撮影時、被写体が斜めに写ってしまった」こんな経験、ありませんか?
多くのEC運営者はプロのフォトグラファーではないと思いますので、真直ぐに撮影する事って実はそんなに簡単じゃないですよね。
当然傾いた商品写真が並んだECサイトは雑多に見えて美しくない。。。

これまでは再度撮影するか、傾いた被写体を1枚1枚手作業で角度補正しなければいけませんでしたが、

ついにそんな面倒ともおさらばできる日がやって参りました。

ZenFotomaticにおいて、認識された被写体の角度を自動的に最適化(真直ぐに)する機能を追加致しました!

では、早速その機能を見ていきましょう。


下図は撮影されたオリジナルの被写体です。
どうも右に傾いていますね。

続きを表示 »

ご利用状況の確認機能について

ご利用状況の確認機能について

ご利用状況のリアルタイムチェックが可能になりました。
これにより日毎に何枚の写真がダウンロードされ、内何枚が課金対象分であるかをリアルタイムでご確認頂けます。
最大100エントリーまでの履歴が表示され、処理の無かった日は表示されません。

では、確認方法を見ていきましょう。



ZenFotomaticへログイン後、画面右上部の「アカウント情報」をクリックして、アカウント情報ページに移動します。

続きを表示 »