Blog / アップデート情報

マスクツールで直線が引けるようになりました


マスクツーでキーボードの[shift]キーを使って直線が引けるようになりました。

・自動での加工に失敗した
・ちょっと手動で細部を手直ししたい

こんな時には被写体をドラッグ操作で塗りつぶすだけのマスクツーが有効です。
もちろん細部までキッチリ塗りつぶす必要はありません。
適当に塗りつぶすだけでも、細かい部分は自動で切り抜きしてくれるのが良いところですね。

今回、直線的な被写体の塗りつぶし作業をさらに楽にするため、[shift]キーを使って直線が引けるようにアップデートされました。
 

まずはマスクツールを立ち上げ、直線を引くスタート地点をクリックします。


次に、[shift] キーを押しながら直線の最終地点となる部分をクリックします。


すると、直線が引かれましたね。

もちろん、[shift] キーを離してドラッグすると、通常通り自由に塗りつぶしできます。

ある程度マスキングをして途中段階で直線を引きたいときは、再度[shift] キーを押しながら最終地点となる部分をクリックすると、ドラッグ時に最後にマウスから指を離した時点から、その最終地点まで直線が引かれます。

*マスキングを行うときは、被写体の輪郭を少しはみ出すくらいがオススメです。


直線的な被写体はもちろん、メガネやサングラスのツル部分などの直線的で細かい部分など、今回の直線機能を活用することでより効率的かつ綺麗なマスキングができるようになります。

是非ご活用ください!



世界中のオンラインマーチャントをハッピーに!

画像切り抜き・白抜き・色彩補正・商品画像の全自動加工クラウドアプリケーション


ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)
ZenFotomatic Japan :Masatsugu

画像の切替移動が簡単に出来るようになりました!

画像の切替移動が簡単に出来るようになりました!

こんにちは!
この度ZenFotomaticがアップデートされ便利な機能が追加されました。
ユーザーの皆様からもリクエストの多かった機能です。
大変お待たせいたしました!

これまでは画像を拡大表示中に他の画像に移動したい場合は一度拡大表示を閉じる必要がありましたが、
今回のアップデートで画像の左右にある「<」「>」ボタンを押していただくことで前後の画像に移動することが可能になりました。

続きを表示 »

選択モードが記憶されるようになりました

選択モードが記憶されるようになりました

ZenFotomaticはユーザーの皆さんの撮影環境や被写体似合わせて、非常に細かな設定が可能です。
しかし、高機能なために、その分たくさんの設定項目がありますよね。

そこで、ZenFotomaticには以下の2つのモードをご用意して、使いやすい方で使っていただけるようになっています。

参考:ZenFotomatic Blog (シンプルモード追加のお知らせ)

 

シンプルモード

スタンプ&フレームリサイズ機能AUTO CROP(写真から自動的に被写体を認識し、画像の切り抜きや白抜き、被写体のセンタリング等を行う機能)、背景色の選択機能ファイル保存オプションの、ネットショップの商品画像加工に最低限必要な機能だけを表示します。

続きを表示 »

設定値の保存ができるようになりました!

設定値の保存ができるようになりました!

今までなんでなかったんだ...

世界46か国のZenFotomaticユーザーの皆様、大変お待たせ致しました。

ZenFotomaticで商品画像を自動加工する際の設定値を保存してプリセットを作成することができるようになりました。


*設定値の保存についての詳しいマニュアルはこちら

続きを表示 »

CMYKデータでの画像アップロードに対応いたしました。

CMYKデータでの画像アップロードに対応いたしました。

印刷業界の方々に朗報です!!!

zenfotomaticではこれまでRGBデータの画像のみ加工が可能でしたが、本日よりCMYKデータでもご利用いただけるようにアップデートいたしました。

これによって、CMYKカラーの画像をお取り扱いのユーザー様には画像編集ソフトなどで一旦RGBカラーに変更していただいてからzenfotomaticにアップロードしていただく必要がございましたが、その手間がなくなり更なる業務の効率化が可能となります。


※CMYKデータとは・・・
カラーモードには「RGB」と「CMYK」の2種類があります。
RGBカラーは、光の三原色「R(赤)・G(緑)・B(青)」のことです。
PCのモニターやデジカメ、スキャナなどは、RGBカラーで色が表現されています。
ネットショップの商品画像などはRGBカラーで作成します。

一方CMYKカラーは、色料の三原色「C(シアン)・M(マゼンタ)・Y(イエロー)」のことで主に印刷物用はCMYKカラーで色が表現されています。
名刺やパンフレットなどはCMYKデータで作成します。

続きを表示 »

利用規約更新のお知らせ

平素はZenFotomaticをご利用いただき誠に有難うございます。

ZenFotomatic利用規約」を、以下の通り改訂致しますのでご案内させていただきます。

  • 規約名
    ZenFotomatic 利用規約
  • 改訂日
    2016年 4月19日
  • 変更概要
    パナソニック製デジタルカメラ向けアプリケーションプログラムZenFotomatic Mobile App for the Panasonic Lumix Seriesの提供条件及び本サービスの利用に関する弊社と登録ユーザーとの間の権利義務関係についての追記
  • 主な変更条文
    第9条 利用環境の整備 を追記
  • 詳細は改訂後のZenFotomatic利用規約をご参照ください。


今後も、ユーザーの皆様にご満足いただけますよう、サービスの向上に努めて参ります。
何卒ご理解いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

続きを表示 »

業務効率化ソフトboardとの連携を開始しました

業務効率化ソフトboardとの連携を開始しました

最近では見積書や請求書もどんどんPDF化してきていますね。
日本の慣習ではそれらの書類に社印が押されますが、PDFに社印を貼り付けるためには複雑な印鑑のキリヌキ作業が必要です。

続きを表示 »

FotoMonthly(月間締払い)のご利用明細ダウンロード機能追加

FotoMonthly(月間締払い)のご利用明細ダウンロード機能追加

FotoMonthly(月間締払い)をご利用頂いているユーザーの皆さん向けに、各アカウントのご利用詳細がCSVファイルでダウンロードして頂けるようアップデート致しました。
(※FotoMonthlyについてはこちら)

続きを表示 »

ドラッグ&ドロップでアップロードが可能に!

ドラッグ&ドロップでアップロードが可能に!

ZenFotomaticは、日々ユーザーの皆さんからのフィードバックをもとに、画像認識精度だけでなく、ツールとしての使いやすさも追求しています。

今回、その中でも要望が多かった昨日を追加させて頂きました。

ファイル(写真)や、写真が入ったフォルダを画面上から直接ドラッグ&ドロップでZenFotomaticへアップロード出来るようになりました。

*ファイルをドラッグ&ドロップでアップロードする際の規定は、ご利用のブラウザの機能・規定に依存します。詳しくはちらをご確認ください。


それでは、見て参りましょう!!

続きを表示 »

シンプルモード追加のお知らせ

シンプルモード追加のお知らせ

ZenFotomaticは日頃からの皆様のご要望にお応えさせて頂きつつ、様々なパラメーターや機能を追加させて頂いて参りました。
それにより、様々な事が出来るフレキシブルなツールへと日々進化してはいますが、一方でその分複雑にもなってきているとのお声も頂いておりました。

そこで、今回はクオリティーはそのままにパラメーターや機能を絞った「シンプルモード」をリリース致しました。
これまでの全てのパラメーターは、「アドバンスドモード」として変わらずご利用頂けます。
それでは、使用方法を見ていきましょう。

続きを表示 »